第4回似島エコマラソン

 

開催日

 

2019年1020日(日)

 

スタート時刻

 

11時

 

スタート・ゴール

 

似島臨海少年自然の家

 

種目

 

ハーフマラソン・10キロ・親子ラン3キロ(14歳まで)

 

主催

 

ecomarathon.run 048-473-0898

 

ecomarathon@runningintokyo.com

 

協力

 

セカンドハーベスト、国際難民支援会、デカスロンJP

 

参加賞

 

リュック、バッフ(親子)

 

参加費

 

4500円 (ハーフ)3500円 (10キロ)2500円(親子)

 

定員

 

500人

 

参加資格

 

大会当日に15歳以上

 

申込期限

 

10月6日まで → runnet.jp / sportsentry.ne.jp

 

制限時間・関門

 

2時間30分・75分

 

給水 5キロ毎に用意(気温上昇の場合臨時給水場設けます)

 

入賞 男性:6位まで   女性:3位まで 年代別10歳刻み

 

保険 大会主催者の保険

 

計測 チップ計測

 

ダウンロード
チラシのPDF
20191020似島.pdf
PDFファイル 308.1 KB

 

 

名勝、安芸の小富士を擁する似島で第4回目となる、

 

「似島エコマラソン」が開催されます!

 

瀬戸のしじまに美しい三角すいが浮かぶ小富士山、

 

風光明媚なその姿は多くの人を魅了します。

 

 

 

周囲約10㎞の小さな離島では、

 

そこに暮らす人々の人間味や手付かずの国有林が

 

慌ただしい都会の時間の流れをリセットさせ

 

おだやかな本来の自分をみつめることができます。

 

 

 

その外周コースを新鮮な潮風に包まれ

 

安芸区、東区、南区、中区、西区、佐伯区、など

 

広島市内を一望する北周り、

 

日本三景 宮島(厳島)や、海軍とオリーブ栽培で有名な江田島など、

 

瀬戸内海の多島美が堪能できる南周り、を爽快にラン!

 

 

 

終了後は、似島臨海少年自然の家にてシャワーで疲れを落とし、

 

似島名産の焼き牡蠣などに舌鼓をうって頂けます!

 

 

 

小さな島で大きなスケールの『時』 『眺望』 『自然』 『人情』にふれ、

 

環境に想いを馳せたマラソンを楽しんでいただければ幸いです。